白ボール合紙、台紙を激安価格で販売致します。製袋工場で製造する袋の外側カバー、伝票の裏表紙などの用途で、オーダーサイズの断裁加工も対応いたします。
 

合紙・台紙について

・合紙、台紙サイズについて
・激安価格の目安
・紙の数え方(豆知識)

 

・弊社のご案内

 

・お問合せ・お見積りフォーム

 

・通信販売法に基づく表示
・個人情報保護について

 


★紙の数え方 (豆知識)

紙を数えるときの単位はもちろん、「枚」ですね!
でも印刷業界や紙業界の人間は、「」(レン)と数えます。

連というのは全判の紙1,000枚のことで、伝票等には「」と表示されます。

例えば・・・
「残高10R」と表示されていれば、全判の紙の残高が1万枚という意味になります。

紙を取引するときには1連とか1.5連とかいう形式で取引されます。

なお、これは薄紙の場合で、板紙(ボール紙等)の場合は、1連が100枚となりますので、注意が必要です。この場合、Rでは混同しやすいため、BRで表示されます。

 

 

▲台紙・厚紙の激安卸売り
販売サイト